厳選ブライダルエステ調査隊in錦糸町

挙式を控える花嫁さん必見!ドレスを美しく着る極意

HOME » キレイな花嫁になるための心得 » 余裕を持ったスケジューリング

余裕を持ったスケジューリング

ブライダルエステの目的は、ゴールを結婚式に定め、ウエディングドレスをいかに綺麗に着こなすかを目標にしてケアを行いますので、ドレスを決めてから、エステを受けるのがオススメです。

ドレス選びのスケジュールとブライダルエステ

自分にぴったりのドレスを見つけ、最高の花嫁を目指し、ブライダルエステを受けるには、以下のスケジュールが理想的です。

【1年~半年前】

どんなドレスが着たいのか、イメージを固める。同時にブライダルエステやサロンについて情報収集。

【4ヶ月~3ヶ月前】

ウエディングドレス決定。無料カウンセリングやトライアルを体験。

【3ヶ月~1ヶ月前】

エステ店を決定し、ブライダルエステスタート。早めに着たいドレスが決まり、じっくりブライダルエステを受けることができれば、お肌のトリートメントだけでなく、気になるウエスト周りや二の腕など、ボディサイズをシャイプしてもらうこともできそうですね。

理想は半年前。遅くとも結婚式の1ヶ月前にはスタート

ブライダルエステのコースはエステ店ごとに異なりますが、ほとんどのお店で1~6ヶ月のコースが用意されており、期間中、1~2週間に1回通うことになります。

エステティシャンによれば、スタートの理想は半年前。半年かけて、徹底的にケアをすれば、完璧な仕上がりが期待できそうです。

しかし、挙式の準備は何かと忙しく、また仕事を続けているという人は、半年前からスタートするのはなかなか難しいかもしれません。また長い期間をかけた分、費用もかさみますので、無理をせずに、あらかじめ決めた予算内で最大限の効果を得られるサロン&コースを選ぶことが大切です。

かく言う私も、当時、なかなか時間が取れなかったため、スケジュールと予算を考慮し、ラポネージュさんの約2ヶ月・全7回「魅せるデコルテ・背面・顔・二の腕美人コース」を選択しました。「少し始めるのが遅かったかな…?」と最初は不安もありましたが、この2ヶ月間で、ファイシャルはもちろん、上半身をしっかりケアしていただき、低価格ながらとびきりの効果を実感することができました。

肌の新陳代謝(ターンオーバー)が28日周期と言われていますので、遅くとも結婚式から逆算して1ヶ月前くらいからブライダルエステを受けておきたいところです。

人気の高いエステ店やブライダルシーズンになると、予約が取りにくくなりますので、早めのアクションをオススメします。

駆け込み花嫁さんのための1DAYコース

とうとう挙式直前までブライダルエステを受ける時間が取れなかったという人も諦めないで!多くのサロンで、1回で集中してケアを行う1DAYコースを設けています。

わずか1回と言えども、やるかやらないかでは結果は歴然。お肌の調子はグンと良くなります。特に忙しかった人にとっては、結婚式直前のリラックスできる貴重な時間になるはずですので、オススメです。

また予算的にあまりお金をかけられないという人も、1回コースなら気軽な気持ちで受けられそうです。